横須賀で相談しやすいファイナンシャルプランナーです

横須賀でファイナンシャルプランナーに何かを相談しようとお悩みでしたら、オフィスまみぃに寄せられるよくある相談と回答を参考にしていただければと思います。家計や保険・介護・相続・住宅といった分野に精通しており、ご家族の構成や年齢、収入等から将来的に予測される収支の推移をシミュレーションし、ゆとりのあるライフプランを作成できるようサポートしております。
初めての方でも相談しやすいアットホームなファイナンシャルプランナーとして横須賀で評判ですので、ぜひ気軽にお越しください。

よくある相談
青色申告って得というけど、白色申告とどう違うの?

青色申告には、白色申告にはない「青色申告特別控除」という控除があります。また、3年間の赤字の繰り越しや家族が一緒に仕事をしたときの専任従事者など、得することがあります。でも、いつでも青色申告を始められるわけではなく、「開業届」や「青色申告承認申請書」などの提出や、帳簿のつけ方も白色申告とは異なります。

帳簿の仕訳は、お仕事の内容・お金の流れによっても異なりますので、注意しましょう!

相続対策が必要なのは富裕層の方だけですか?

相続対策が必要なのは富裕層の方だけではありません。遺産分割での裁判は、財産が1000万円未満の方も多いです。

相続財産の内容や家族構成によって、相続対策が異なります。不動産のような分けることが困難な財産しかない方、お子様がいない方、離婚経験のある方などは特に注意が必要です。

年金だけでは老後2,000万円不足するって本当ですか?

年金額は、国民年金・厚生年金のどちらに加入していたかで異なります。加入していた月数や給与額や、家族構成によっても異なります。

不足する金額に関しても、老後をどう生活するかでも変わってしまいます。年金生活が始まる前に、ご自身の年金額がいくらくらいになるかを確認し、老後はどんな生活をしたいかを考え、不足額がある場合には早めに準備をすることが大切です。

保険は加入したらそのままで大丈夫?

保険は加入したときにきちんと説明を受けている方でも、何カ月・何年と経過すると、保障内容を忘れてしまっていることが多いです。何歳で減額・解約して活用するといった説明は、特にわからなくなってしまうことがあります。定期的に保障内容や活用方法の確認することが大切です。

保険は、日々新しくなっています。最新の保障にすることで保険料が安くなる場合もあります。また、家族の成長とともに、重要となる保障や金額も変わりますので、節目節目で確認することも大切です。

家計簿をきちんとつけているのに貯金ができないのはどうして?

家計簿をきちんつけたからといって貯金ができるわけではありません。収支の管理だけではなく、使うお金・貯めるお金・備えるお金など、目的別にお金を分けて管理する必要があります。

使ってから余った分を貯金するのではなく、予算を決めて先取り貯金をすることが大切ですね。通帳も使いわけての管理がおすすめです。

ファイナンシャルプランナーとして横須賀に事務所を構えているオフィスまみぃでは、初めて利用される方でも安心していただけるよう、相談者様から寄せられることが多い相談とわかりやすい回答を併せて掲載しております。ライフプランを作成すれば、家計の収支や貯蓄がどのように推移していくかをある程度予測でき、お子様の教育費が膨らむ時期に家計が赤字になったり、老後を迎える際に貯蓄を使い果たしたり、といったリスクを避けるために備えをしておくことができます。
個人として将来の収入や支出、貯蓄額等を正確に予測することは難しいかもしれませんが、お金のプロであるFPが過去の膨大なデータから一般的に考えられる収支を計算し、現実的なシミュレーションを提示します。安心とゆとりの生活を送りたいとお考えでしたら、横須賀を拠点とするファイナンシャルプランナーにぜひご相談ください。