リバースモーゲージと老後資金

2016/04/08 ブログ
logo

老後の生活資金を補う方法の一つにリバースモーゲージがあります。
リバースモーゲージとは、土地や建物を担保に銀行から融資を受け、契約者の死亡後に土地、建物を売却して借入金を一括返済するものです。
メリットは、住み慣れた自宅での暮らしを続けながら、自宅を活用して資金が得られること。融資限度額は自宅の価値に応じて決まり、生存中は返済なしか利息のみの支払いで済みます。
自宅はあるけど貯蓄に余裕がない高齢者には魅力的に映るリバースモーゲージですが、本当に必要かを考えてから行うことをおすすめします。
リバースモーゲージにもいろいろなタイプがあり、資金用途や受取り方法も様々。
担保となる自宅の要件には、土地の評価額や築年数が制限される場合もあります。
また、利用中に評価額が著しく下がってしまい、途中で融資限度額に達してしまうことも考えられます。
同居の家族がいる場合は、契約者が死亡後に住み続けられるのか相続時に問題はないかなどもきちんと考えておかないといけません。
安易に利用せず、キャッシュフロー表を作成して、他に方法はないかを検討してみること大切です。
ファイナンシャルプランナーが作成するキャッシュフロー表は、子育て世代のみならず、このような老後資金を考える場合にも役立ちます。
是非ご活用くださいね(*^-^*)

キャッシュフロー表に関するお問い合わせは、オフィスまみぃのホームページのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オフィス まみぃ
http://www.office-mami.jp/
住所:神奈川県横須賀市船越町1-57-9-102
TEL:080-2203-7154
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇