横須賀市のファイナンシャルプランナーオフィスまみぃです。あなたの保険や相続、税金、資金などお金に関するお悩みを解決致します。

オフィス まみぃ [神奈川県横須賀市] お電話でのお問い合わせ
ホーム 事務所案内 業務内容 よくある相談 お問い合わせ

お問い合わせ

2017/07/23

プレシジョン・メディシン~オーダーメイドのガン治療~

これまでのガン治療は、外科手術・抗がん剤治療・放射線治療などを、ある疾患にはこの治療といった型にはまった治療法を行なっていました。

抗がん剤治療でも、肺がんはこれ、乳がんはこれといったように、「臓器別」に抗がん剤を選択し、実際に使用してみて効果を確かめていました。

ガンは細胞内の遺伝子が傷つき、異常(変異)が生じてガン細胞になることで起こります。

そこで最近では、「変異した遺伝子別」に抗がん剤を決めて投与する方法がとられるようになりました。つまり、臓器が異なっても同じ遺伝子に変異があるガンには同じ治療法が期待できるということです。

最近の遺伝子検査は、採取したがん細胞から、多数の遺伝子の変異を同時に調べることが可能になりました。そして、最適な治療法を選び治療し、効果の期待できない薬の副作用で苦しむことも減らすことができるようになりました。

これをプレシジョン・メディシン(精密医療)と呼んでいます。
遺伝子検査を行っても、対応する薬が見つからない場合もありますが、その場合でも1~2年後に新薬ができることがあることから、「メディカル・コンシェルジュ」という方が、遺伝子検査を受けた患者さんとコミュニケーションをとり、ケアをしていく病院もあります。

しかし、自由診療か臨床試験の扱いしかないため、自由診療では全額自己負担となり、臨床試験では参加条件を満たしていなければ参加できません。

ガン治療がオーダーメイドになってきた現代、ガン保険も同様にオーダーメイドのガン保険の必要性があるのかもしれません。
従来通りの外科手術・抗がん剤・放射線治療はもちろんのこと、先進医療や自由診療にも対応できる保険を選び、最新医療が受けることができるようにしておくことが大切です。
また、国外での治療にも目を向け、最新の治療を自ら探せるように、情報が得られる環境作りも重要ですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オフィス まみぃ
http://www.office-mami.jp/
住所:神奈川県横須賀市船越町5-1-2F
TEL:080-2203-7154
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2017/07/23

患者申出療養制度~困難な病気と闘うために~

平成28年4月に「患者申出療養制度」がスタートして1年が経ちましたが、一般の方に知られていないのが現実です。制度の仕組みを確認しておきましょう。

「患者申出療養制度」は、「未承認薬等を迅速に保険外併用療養として使用したいという困難な病気と闘う患者の思いに応えるため、患者からの申出を起点とする新たな仕組み」で、将来的な保険適用につなげるためのデータ・科学的根拠を集積することを目的としています。

・申出するのはどんなとき?
例えば、先進医療で実施しているが実施できる患者基準から外れてしまったときや自分の身近な医療機関で実施されていないときなど、「○○治療法を受けてみたい」「もっと他に治療法はないの」という場合に申出をします。
・具体的な実施の流れ
患者申出療養として初めての医療を実施するとき
1.かかりつけの医師など身近な医療機関へ相談(大学病院等と連携して対応)
2.臨床研究中核病院において、国に提出する資料を作成(治療法・計画・実施医療機関)
3.患者が、臨床研究中核病院を通じて、国に患者申出療養の実施を申請
4.患者申出療養に関する国の会議で審査(有効性・安全性・科学的根拠等)
5.臨床研究中核病院や協力医療機関で患者申出療養の実施
前例がある医療を他の医療機関が実施するとき
協力医療機関において資料を作成し、臨床研究中核病院で審査が行われ、協力医療機関で実施されます。

「患者申出療養に係る費用」は患者の全額負担になります。
先進医療とは異なるため、先進医療保険等の適用にはなりません。
※先進医療とは、厚生労働大臣が定める高度な医療技術を用いた療養のことをいい、厚生労働大臣が定める施設基準に適合すると承認を受けた医療機関で行われる場合に限られていて、先進医療の治療費は全額自己負担となります。

未承認薬が試すことができ、先進医療実施医療機関以外での実施が可能になり、困難な病気と闘う患者にとって希望となりますが、費用負担はとても大きくなる覚悟は必要です。
最近では、このような自己負担を補うための「実費」給付の保険も増えてきました。
最新の医療情勢に適した保険選びも重要になりますね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オフィス まみぃ
http://www.office-mami.jp/
住所:神奈川県横須賀市船越町5-1-2F
TEL:080-2203-7154
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブログにて横須賀のファイナンシャルプランナーによるお役立ち情報やセミナー情報をご案内しております

横須賀で一般のご相談者はもちろん同業の方にも人気のオフィス まみぃでは、ブログにて気軽にご参加いただけるセミナーや相談会のご案内をしております。
セミナーは、ファイナンシャルプランナーの資格をお持ちの方や勉強中の方に向けたものもご用意しており、専門知識の実践やご相談に関するノウハウなどをお伝えしております。分かりやすい解説と親身なアドバイスでご好評いただいておりますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。
横須賀にあるオフィス まみぃのブログでは、ご相談の多い保険についての豆知識や、相続や確定申告のことなど皆様のお悩み解決に役立つ情報もご提供しております。気になることがございましたら個別にご相談をお伺いしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
空き状況検索

オフィス まみぃ

【横須賀オフィス】
〒237-0076
神奈川県横須賀市船越町5-1-2F


【東京オフィス】
〒158-0082
東京都 世田谷区 等々力4-8-3-1F

TEL : 080-2203-7154


【スカイプでの無料相談承っています。】
skype ID :michiyo-watanabe1
※スカイプでの無料相談ご希望の方は お問い合わせページ のメールフォームより希望日時をご連絡下さい。

[日本FP協会会員(AFP)]
会員番号 51089003

 
ホーム事務所案内業務内容よくある相談お問い合わせ
Copyright (c) All Rights Reserved. このページの先頭へ