横須賀市のファイナンシャルプランナーオフィスまみぃです。あなたの保険や相続、税金、資金などお金に関するお悩みを解決致します。

オフィス まみぃ [神奈川県横須賀市] お電話でのお問い合わせ
ホーム 事務所案内 業務内容 よくある相談 お問い合わせ

お問い合わせ

2016/11/15

介護におけるライフプランニングの必要性

介護におけるライフプランニング希望者が増えています。

介護が必要な家族との同居、介護施設の入居が必要になった場合、まだまだ元気ですがお一人になって不安になり高齢者住宅に入居する方など、
状況は様々ですが、今までと収支バランスが変わってしまうのはどの状況でもあります。
そんなときには、どのように変化するのか、今後の生活は大丈夫かなどのライフプランを確認する必要があります。

住宅購入時でのライフプランニングと同様ですが、住宅購入時の場合は住宅購入の時期をずらすことも可能ですが、
介護となると待ったなしです。
その時になって慌てないよう、事前にライフプランニングする必要性があります。

介護におけるライフプランニングが必要な方は、オフィスまみぃのホームページからお問い合わせください(*^-^*)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オフィス まみぃ
http://www.office-mami.jp/
住所:神奈川県横須賀市船越町1-57-9-102
TEL:080-2203-7154
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/10

長期契約で得して契約(*^-^*)

火災保険や自動車保険で長期契約にするとお得になるのを知っていますか?
火災保険は長期にしたら、一括払いしかできないと思っていませんか?

火災保険を10年契約にした場合は、一括払いになりますが、5年契約にすると月払い・年払い・一括払いを選択することが可能です。
5年契約での月払いの方が、1年契約での毎年更新よりも安い保険料になります。

自動車保険も最高7年契約できる保険会社があります。
最高等級の20等級の方も毎年の保険料が下がっていきお得になります。
自動車保険の場合は、7年契約での1事故は事故なし扱いになるという嬉しいこともあります。

火災保険も自動車保険も保険料改定により、等級上がったのに保険料が変わらないなんてこともあり、長期契約で保険料改定による値上げを先送りもできます。

生命保険でも、一見安く感じる10年更新と、最初から30年契約した場合の保険料を比較したら、10年目20年目と更新のたびに保険料が上がり、トータル保険料が30年契約の方が安かったということもあります。

長期契約や年払いでの契約を上手に活用して、少しでも得してくださいね(*^-^*)

いろいろな契約形態による比較も、保険相談で対応できますので、お問い合わせください。
お問い合わせは、オフィスまみぃのホームページからお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オフィス まみぃ
http://www.office-mami.jp/
住所:神奈川県横須賀市船越町1-57-9-102
TEL:080-2203-7154
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/06

72の法則と複利効果で老後資金を貯めよう(*^-^*)

定年退職したら、退職金と年金で悠々自適の生活を楽しもう!なんてことが考えられない時代になりました。年金制度は悪化する一方、退職金制度も4社に1社は退職金制度のない会社になってしまう。
そんな時代の老後を楽しむには、自助努力が重要です。

同じ貯めるなら、できるだけ金利の良いものがいいですね(*^-^*)
まずは、単利と複利の違いを確認しましょう。
単利というのは、元本にのみ利子がつく方法です。つまり、100万円を元本にし単利で1%で運用すると、1年目に1万円の利子がつき101万円になります。2年目も1万円の利子がつき102万円に、3年目も1万円の利子がつき103万円、4年目も1万円・・・というように、元本の1%が毎年利息としてついていきます。
複利というのは、利子自体にも利子がつく仕組みです。つまり、100万円を元本に複利で1%で運用すると、1年目は同じように1万円の利子がつき101万円になります。2年目は利子がついた101万円に対しての1%で計算するため、10100円の利子がつき102万100円になります。3年目は102万100円に対しての1%で計算するため、10201円の利子がつき103万301円・・・というように増えていきます。
元本金額が大きくなり、金利が2倍3倍になると、単利と複利ではかなりの差が出てきます。

この複利計算で活用される「72の法則」について考えてみましょう。
「72の法則」は、元本が2倍になるのにかかるおよその年数=72/利率(%)というものです。
例えば、0.01%のところで運用していたら、100万円が200万円になるのに、72/0.01=7200年もかかってしまいますね(-_-;)
3%のところで運用していたら、72/3=24年でできてしまうんですね(*^-^*)
金利の差ってすごいですね♪

老後資金はもちろんのこと、何年後にいくらにしたいかという目標をもち、「72の法則」と複利効果で運用しましょう。

資金運用の相談では、このようなアドバイスもできます。お気軽にどうぞ(*^-^*)
お問い合わせは、オフィスまみぃのホームページからお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オフィス まみぃ
http://www.office-mami.jp/
住所:神奈川県横須賀市船越町1-57-9-102
TEL:080-2203-7154
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
2016/11/02

年末調整での生命保険料控除証明の提出で損してませんか?

11月になり、各保険会社からの生命保険料控除証明が続々届いていることでしょう。
年末調整のために、勤務先から提出する際、よく考えずに全部だしちゃっていませんか?

生命保険料控除の制度が、平成24年1月1日以降の契約から新制度が導入され、もうすぐ4年になりますが、計算方法がまだまだ浸透していないようです。

まずは、お手元の生命保険料控除証明に書かれている項目を確認してみましょう。
証明ハガキ等のどこかに新制度または旧制度のどちらかが書かれています。
次に一般・個人年金・介護医療どの控除として使えるかチェックし、どれが新制度のどの控除か、どれが旧制度のどの控除かというように、分けてみましょう。
それぞれの支払い合計がいくらになるか計算してみましょう。

目安としては旧制度はマックス10万円の保険料で5万円の控除が限度、新制度ではマックス8万円の保険料で4万円の控除が限度、新旧合わせてでは4万円の控除が限度になります。
細かい計算が実際はありますが、提出の仕方一つで控除額が5万円になるか4万円になるか変わってしまいます。どれを出すべきかよく考えてみましょう。もしかしたら損しているかもしれません。

あわせて忘れがちなのが、地震保険料控除証明。控除できること知らない方もいるため、出し忘れも多いです。

他にも控除できるものがいろいろありますが、知らないと控除できません。
年末調整や確定申告での控除について、きちんと確認し、損しない方法で提出をしましょうね(*^-^*)

各種控除関係についての確認も相談できます。オフィスまみぃのホームページからお問い合わせください。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
オフィス まみぃ
http://www.office-mami.jp/
住所:神奈川県横須賀市船越町1-57-9-102
TEL:080-2203-7154
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ブログにて横須賀のファイナンシャルプランナーによるお役立ち情報やセミナー情報をご案内しております

横須賀で一般のご相談者はもちろん同業の方にも人気のオフィス まみぃでは、ブログにて気軽にご参加いただけるセミナーや相談会のご案内をしております。
セミナーは、ファイナンシャルプランナーの資格をお持ちの方や勉強中の方に向けたものもご用意しており、専門知識の実践やご相談に関するノウハウなどをお伝えしております。分かりやすい解説と親身なアドバイスでご好評いただいておりますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。
横須賀にあるオフィス まみぃのブログでは、ご相談の多い保険についての豆知識や、相続や確定申告のことなど皆様のお悩み解決に役立つ情報もご提供しております。気になることがございましたら個別にご相談をお伺いしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

カテゴリー

メールでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
空き状況検索

オフィス まみぃ

【横須賀オフィス】
〒237-0076
神奈川県横須賀市船越町5-1-2F


【東京オフィス】
〒158-0082
東京都 世田谷区 等々力4-8-3-1F

TEL : 080-2203-7154


【スカイプでの無料相談承っています。】
skype ID :michiyo-watanabe1
※スカイプでの無料相談ご希望の方は お問い合わせページ のメールフォームより希望日時をご連絡下さい。

[日本FP協会会員(AFP)]
会員番号 51089003

 
ホーム事務所案内業務内容よくある相談お問い合わせ
Copyright (c) All Rights Reserved. このページの先頭へ